1 /

30 Years of Swiss Typographic Discourse in the Typografische Monatsblätter

Lars Müller Publishers
¥6,300(税別)

スイスのタイポグラフィ雑誌「Typografische Monatsblätter」。スイスのタイポグラフィや新しいアイデアを国際的に広めるための重要な雑誌のひとつでした。エミール・ルーダー(Emil Ruder)、ウルフギャング・ヴァインガート(Wolfgang Weingart)、ハンズ・ルドルフ・ルッツ(Hans-Rudolf Lutz)、エイプリル・グレイマン(April Greiman)、ヨースト・ホフリ(Jost Hochuli)などの作品を紹介しています。1960年から1990年までの30年間を要約し、472点の図版とともに20世紀後半のタイポグラフィとグラフィックデザインの発展についてより深い理解を可能にしています。

ページ数: 276
サイズ: 215 × 315 mm
言語: 英語
フォーマット: ハードカバー
刊行年: 2017
出版社: Lars Müller Publishers

1万円以上のご注文で送料無料。