Poster Collection: Self-Promotion
Poster Collection: Self-Promotion
Poster Collection: Self-Promotion
Poster Collection: Self-Promotion
Poster Collection: Self-Promotion
Poster Collection: Self-Promotion

Poster Collection: Self-Promotion

Lars Müller Publishers
¥4,620(税込)

チューリッヒデザイン美術館(Museum für Gestaltung Zürich)が、展覧会を宣伝するために長年に渡って制作してきたポスター集。ほとんどがスイスのデザイナーによるものですが、例外的に海外のアーティストによるものもあり、グローバルなコレクションとなっています。

1875年に設立された「チューリッヒ市立工芸美術館(Kunstgewerbemuseum)」(現在はチューリッヒデザイン美術館)は、1910年代から質の高いポスターの制作に力を入れてきました。このポスターは、美術館のビジュアル・アイデンティティを公共空間に投影すると同時に、さまざまなテーマを記録する役割を果たしています。堅苦しいデザインではなく、グラフィックの質、多彩なデザインアプローチ、丁寧な印刷によって、ポスターの高い認知度を実現しています。

このコレクションは、スイスのポスター、そしてスイスのグラフィックデザインの歴史を語る上で欠かせないものです。1920年代に使用された絵画的なシーンや、ロシアの構成主義者に倣ったグラフィックやタイポグラフィのソリューションから、1960年代までスイスの文化的なポスターを支配したスイススタイル、そして70年代のより実験的なアプローチまで、すべてを網羅しています。今日では、若い才能による革新的なデザインが、驚くべき現代的なポスターを生み出しています。

ページ: 192
サイズ: 165 × 240 mm
フォーマット: ソフトカバー
言語: 英語、ドイツ語
刊行年: 2018
出版: Lars Müller Publishers