1 /

Pacifico Silano: I Wish I Never Saw the Sunshine

Loose Joints Publishing
¥4,620(税込)

アメリカのコンセプチュアル・アーティスト、パシフィコ・シラーノ(Pacifico Silano)の作品集。ゲイカルチャーの印刷物を発掘し、喪失感や憧れ、クィアの憂鬱を表現した新しいイメージを生み出しています。シラーノは、特にヴィンテージのゲイ・エロティカをフレーミング、トリミング、レイヤー化し、HIV/AIDSの危機とその流行の最盛期に叔父を失ったことを含む人生への影響について言及しています。

本書は、シラーノにとって初のアーティストブックであり、写真ベースのインスタレーションを参考にした「じゃばら折り」のフォーマットで構成され、20枚のパネルで構成された2つの長い作品は、1つの連続したコラージュとしても、個々のイメージのシーケンスとしても見ることができます。また、アンディ・ウォーホル美術館のチーフ・キュレーターであるホセ・ディアス(José Diaz)によるアーティストへのインタビューが掲載されています。

ページ: 40
サイズ: 200 × 250 mm
フォーマット: ハードカバー
言語: 英語
刊行年: 2021
出版: Loose Joints Publishing

20,000円以上のご注文で送料無料(沖縄県・離島地域を除く)

Newsletter
ニュースレターで、新入荷商品や特集、デザイン関連情報のお知らせを配信しています。