1 /

Never Use Futura

Princeton Architectural Press
¥3,800(税別)

今日世界で最も使用されているフォントの1つである「Futura」の歴史と用途を探求しています。著者であるグラフィックデザイナー、ダグラス・トーマス(Douglas Thomas)は、バウハウスに影響を受けたパウル・レナー(Paul Renner)の1924年のデザインから、ロゴ、映画、広告等の現在の役割に至るまでをたどっています。

ページ: 208
サイズ: 140 × 200 mm
フォーマット: ソフトカバー
言語: 英語
刊行年: 2017
出版: Princeton Architectural Press

15,000円以上のご注文で送料無料。

Newsletter
ニュースレターで、新入荷商品や特集、デザイン関連情報のお知らせを配信しています。