1 /

Don’t Take These Drawings Seriously: 1981-1987

powerHouse Books
¥9,800(税別)

イタリアを拠点に活動するフランス人アーティスト、ナタリー・ドゥ・パスキエ(Nathalie du Pasquier)の作品集。作者は、1979年にミラノで夫のジョージ・ソウデン(George Sowden)と出会ったことをきっかけに絵を描き始めました。そこからデザインの世界に入り、1981年にはポストモダンデザインを象徴するムーブメント「メンフィス」の創設に関わりました。1981年から1987年の間はドローイングに専念し、ジュエリーのようにとても小さなものから都市の全体像まで、全く新しい現代的な世界を日々描いていました。想像の中にだけ存在していたこの世界は、やがて作品となり、最終的にはメンフィスの展覧会で発表されました。この時期のドローイングの一部は、未発表のまま30年以上もの間、作者のスタジオの引き出しにしまい込まれていました。本書はその全てを網羅し、各章に作者の文章を添えた決定版ともいえる比類なき1冊となっています。インテリア雑誌「apartamento」の共同創始者であるオマール・ソーサ(Omar Sosa)が編集とデザインを手掛け、モダンデザインにおける重要な時期を記録しており、これからの世代にとっての素晴らしい参考書となっています。

ページ数: 320
サイズ: 198 x 284 mm
フォーマット: ハードカバー
言語: 英語
刊行年: 2015
出版社: powerHouse Books

15,000円以上のご注文で送料無料。

Newsletter
ニュースレターで、新入荷商品や特集、デザイン関連情報のお知らせを配信しています。