1 /

What, you don’t know Grapus?

Spector Books
¥3,000(税別)

Grapusは、1968年5月に起きた社会変革を求める学生運動の直後に、パリで設立されたフランスのグラフィックデザイン集団。グループは、人生を実験の場と見なし、新しい政治、社会、文化的な議論をパブリックディスカッションのためのグラフィックにしました。Grapusは、共産党支部のポスターデザインに始まり、20年後にはルーブル美術館のコーポレートアイデンティティをデザインするために選ばれました。1980年代後半までに、グループの生産的な活動は終わり、1990年に解散することを決定しましたが、全盛期にはフランス国内外の多くのグラフィックアーティストを魅了しました。本書では、26に及ぶインタビューで、グループの働き方と白熱した議論について語られています。

ページ数: 224
サイズ: 130 × 190 mm
フォーマット: ソフトカバー
言語: 英語
刊行年: 2014
出版社: Spector Books

15,000円以上のご注文で送料無料。

Newsletter
ニュースレターで、新入荷商品や特集、デザイン関連情報のお知らせを配信しています。