Sem Langendijk: Haven
Sem Langendijk: Haven
Sem Langendijk: Haven
Sem Langendijk: Haven
Sem Langendijk: Haven
Sem Langendijk: Haven

Sem Langendijk: Haven

The Eriskay Connection
¥5,280¥6,600(税込)

本商品は、輸送時の傷や汚れ、印刷・製本不良があるもの、または展示使用したものです。商品の状態については以下をご覧ください。返品・交換は出来かねますので予めご了承ください。

・角折れ

オランダの写真家、セム・ランゲンダイク(Sem Langendijk)の作品集。ランゲンダイクは、大都市の周辺部で育ち、ジェントリフィケーション(都市の富裕化)の破壊的な影響を目の当たりにしました。30年近く、彼は自分が住んでいた場所とのつながりを失っていました。そのため、彼の仕事は、場所のアイデンティティや、人々が環境と持つ関係を考察することにあります。彼の最初の本書は、急速に変化する場所に住む少年の青春物語であり、人口動態の変化、ウォーターフロント開発、ジェントリフィケーションのダイナミクスに関する長期的な研究プロジェクトです。ランゲンダイクは、さまざまな港湾都市の環境をドキュメンタリー・フィクションとしてとらえ、使われなくなった港湾地帯の変貌とそこに住むコミュニティに焦点を当てています。

ページ: 152
サイズ: 220 × 300 mm
フォーマット: ハードカバー
言語: 英語
刊行年: 2022
出版: The Eriskay Connection